2018年06月22日

梅雨の晴れ間にイーハ君で天空の林道へ

2016年7月に訪れ、その年の秋に再訪する予定だった天空の林道でしたが、
その後の台風で大崩壊が起き長い間通行止めになっていました。

しかし先月ある方のブログにこの林道が全線開通の記事がUPされて
いました。
それなら行くなら今しかないでしょう!とばかりに梅雨の晴れ間にいつもの
とうさんと急遽出陣してきました。
相棒はキャブセッティングを見直したイーハトーブ君です。
とうさんの相棒も同じくイーハトーブ君です。

IMG_2495.JPG


早めの出発でいつもの有馬湖も人影がまばらでした。
正面の有馬峠を越えて秩父側に出陣です。


IMG_2497.JPG


ところが広河原逆川線が来月1日から来年の4月1日まで通航止め予告の
告知がされていました。
冬季を挟んで10ヵ月間も工事するっていったいどういうことでしょうか。
有馬峠が越えられないと行動範囲が限られてしまいショックです。
ご不便極まりない規制で困ったもんです。

IMG_2499.JPG

気を取り直して天空の林道に到着。
早速、進行して行くと「警笛鳴らせ」の標識が我々を再び迎えてくれました。

IMG_2506.JPG


IMG_2507.JPG


IMG_2508.JPG

そして大崩落していた切通しに到着。
この地点に5mほどの高さに崩壊した岩が積み重なっていたそうです。
いまではすっかり修復され、迫力ある切通しに圧倒されます。

IMG_2510.JPG

IMG_2511.JPG


峠の広場で小休止。
注意の看板を持つとうさん。このオヤジ注意ということでしょうか?

IMG_2513.JPG


IMG_2518.JPG


IMG_2521.JPG


雲に覆われ視界がないものの、実に気持ちの良い林道です。
守護獣像の狛犬さんにも再会でき感激!


IMG_2532.JPG


20qのダート林道を走破し再びこの終点にたどり着くことが
できました。
この地点で休憩して昼食を・・・・・。
と思ったのですが羽虫の集団に囲まれ退却。

IMG_2539.JPG


IMG_2543.JPG


復路では雲に覆われ幻想的な林道に変貌していました。

天空の林道、再び訪れたい素晴らしい林道でした。

次に崩壊林道を訪れてみると。


IMG_2552.JPG

IMG_2554.JPG

IMG_2556.JPG

IMG_2555.JPG


崩壊現場の岩の間を縫って。

抜け出て振り返った画像。

ザクザクの岩ののり面を越えて。

その先はぽっかり道が落ちていました。
撤収!

雨にも降られずお山では涼しい気候の中で林道を満喫しました。

そして我がイーハ君のキャブセッティングですが、低中速は良好
高回転で伸び悩みということでMJ番手UPの必要がありそうです。
ところが今回の燃費が20q/Lほどと、とんでもない数値でした。

これまで舗装路主体で31q/Lは行っていたのですが今回のこの値は?
とうさん曰く「いろいろ考えられるがエンジンの圧縮漏れの疑いも」
とのこと。
ウーン、エンジン腰上OHが必要かも。
重い腰を上げなければいけませんかね〜〜。


全行程210q 燃費20q/L











posted by バブ at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

久しぶりにCBX125カスタムで彩の国ふれあい牧場へ

最近は日の出時間が早く、お天とうさんと一緒にお目覚めすることが
多くなってきたこの頃です。
今日は午後から野暮用があるため、午前中だけということで
CBX125カスタムを久しぶりに引っ張り出して彩の国をぶらっとしてきました。

実はCBX君はバッテリーがダメで春からお目覚めしていませんでした。
やっと新バッテリーを装着して早朝から254号線をひたすら北上し、
目指すは皆野寄居有料道路。

しかしやはり左手のお山が恋しくて小川町からついお山に向かって登っていくと。

IMG_2477.JPG


IMG_2478.JPG

久しぶりの林道萩平笠山線起点へたどり着きました。
確かここはまだ数キロのダート路面が残っているはず。
今日の相棒はCBX。
ウーン、まっいいか! とばかりに進行していきます。


IMG_2479.JPG


フラットな路面で問題なくトコトコ走り。

IMG_2484.JPG

IMG_2485.JPG


こんなところも行っちゃおうかな?
と思ったのですが。

IMG_2481.JPG

リアタイヤがこんな状態!
スリックタイヤではちょっとムリムリ。
ということで今回は見送りました。
次回はタイヤを交換して再訪か(笑)

IMG_2487.JPG


今が盛りのあじさい街道をのんびりと流し。

IMG_2490.JPG


IMG_2493.JPG

彩の国ふれあい牧場の到着。
梅雨の晴れ間に爽やかな高原で一休み。
平日で売店など閉まっていてお目当てのソフトクリームは 残念。


IMG_2494.JPG




お山を降りて、里山のコンビニでソフトクリームを調達。
爽やかな河原でいただきました。

早朝から出発、ぶらっとお山をめぐってお昼に帰還しました。
走行距離200q 燃費35q/L 

次回は皆野寄居有料道路を走破して11千回転の咆哮を轟かせるぞ。(笑)

posted by バブ at 20:22| 東京 ☁| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

梅雨入り前にぶらっと山梨界隈の林道へ

来週からバイク乗り泣かせの梅雨入りか?と言われているこの頃です。
このままだと人馬ともに錆つく心配があります。

そこで、その前にちょいと足を延ばして山梨東側界隈の林道探索に
行くことにしました。

IMG_2415.JPG


お集まりいただいたのがいつものとうさん、まだまだ元気なスコさん
、くたびれ気味の私の3名です。

山梨方面のコースでは定番の大平山山頂を目指して道志みちを
西進していきます。

IMG_2416.JPG

IMG_2417.JPG


さっそく大平山のオイタ道に入り込み嬉しそうなお二方(笑)

IMG_2418.JPG

大平山への作業道はお二方に言わせればまるでハイウェイー!
きれいに整地されていました。残念(笑)

IMG_2421.JPG

標高1295mの大平山頂より。
爽やかに晴れ渡った青空にすこし雲がかかった富士山も良いですね〜。

次に向かったのが河口湖


IMG_2428.JPG

河口湖から延びる林道を登って行く途中で。
河口湖を眼下に霊峰富士のなだらかな稜線が素晴らしいです。

IMG_2431.JPG

IMG_2434.JPG

そしてマイナスイオンたっぷりの母の白滝へ。

先客の山ガールがいるにもかかわらず傍若無人?なオヤジ達が
乱入。その後ふたたびこの山ガールに出会えるとは!


IMG_2438.JPG

IMG_2437.JPG

さらに林道を登って富士山の撮影スポットで。

IMG_2440.JPG

心配されたゲートも開放されていて無事に終点を完抜けし、バイクを
停めて小休止。
ところがあたりにガソリン臭が漂っています。だれのバイクだ?

それは我のカモシカ君でした。
フューエルエレメントが経年劣化でひび割れていたようです。
タンクキャップのブリーザーホースで処理中に、下から登って来た
彼女達と再会できてヒデキ感激!

人、車で賑わう三つ峠を越え、甲府盆地に下りあるブドウ園の中にある食堂で食事休憩。
ロシアンたこ焼きを提案したもののお二方に拒否。(悲)

食後は一宮町の二本木山を周回する林道へ進行。

IMG_2442.JPG

今まで多くの林道を駆け巡って来ましたが、法面がこのように崩壊して
いるのを初めてみました。
それでも突進するスコ隊長!

IMG_2443.JPG

さすがの隊長もここでギブアップ。
左端に白いガードレールが確認でき、道は続いているのですがね〜。
残念。

その後、別のガレ支線に入るも枝を噛んでドライブチェーンが外れるは
最後尾で先行を見失い道に迷い、Uターンもままならない細道で往生するは
で大汗をかいてきました。


お疲れ様でした。
走行距離300q 燃費31q/L(お漏らしにより数値悪化か?)

計画していた3ステージの林道が、はたして通過できるか心配していたのですが、
すべて完抜けできてよかったです。
少しはご満足いただけましたでしょうか?

とうさん、拾う神あれば落とす神もあり大変でしたね。
山梨方面はどうも方角がよくないようで、次回は長野、埼玉方面でしょうか!

スコさんの突進についていけずに足でまといになってスイマセン。
でも山ガールとお話しできたのでお許しくださいね。

ではまたご一緒しましょう。




posted by バブ at 07:09| 東京 ☀| Comment(10) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

XL125Sでぶらっと道志みち林道へ

道志みち界隈の林道をぶらっと散策しようと好天の日曜日に
出かけていきました。

IMG_2402.JPG


待ち合わせ場所にはいつものとうさん、お久しぶりのスコさん、コウブンさん。
あーさん、もりもりさんと私の6名です。
あっ、スコさんがとうさんの陰に隠れて見えませんね〜。失礼!

バイクの種類もバイアルス、JD06ペガサス、XL125S,スーパーシェルパ、
フルサイズトリッカー、そしてパンプータの6機種です。



IMG_2403.JPG


道の駅を過ぎ早速、鉄塔下の林道へ侵入。
以前私が初めてこの道を見つけた時よりさらにガレて雨水溝が深くなって
いました。

IMG_2404.JPG

本日の私の愛機がお化粧し直したばかりXL125S君です。
ハンドル切れ角も少なくセカンドギアではトルク感が薄くこのような道は
辛いです。

さらに尾根道への九十九折れルートは希望者だけということで待機。

IMG_2405.JPG

お山を降りて本日のメインイベント
定食屋「与里道」さんの鳥唐揚げ定食!!
いつもの大ぶりで柔らかな鳥の唐揚げ、今日は初物のスイカもついて
ご機嫌でした。ご馳走様!

その後は定番ルートからオイタ広場へ。


IMG_2406.JPG

IMG_2408.JPG

IMG_2409.JPG


山側を見ると先人達が開拓したルートがあり最初にとうさん、続いてスコさん
がヒルクライム。
このお二方はほとんど病気です。
続いて谷川のオイタ広場へ

IMG_2411.JPG


IMG_2412.JPG


IMG_2414.JPG


はしゃぎ回るご三方。

IMG_2410.JPG

とどめは私が愛機の撮影をしようとしたところをこのお方が
邪魔をして!


てなことで一日楽しく遊び回ったオヤジ達でした。
お疲れ様でした。
一日好天に恵まれ少し暑いくらいでしたが、久しぶりのお山で
楽しめました。
またご一緒しましょう!



posted by バブ at 20:19| 東京 ☁| Comment(8) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

猿ヶ島のTL練習会にお呼ばれして

先日の御荷鉾林道遠征の疲れがいえないうちにPとうさんからお呼ばれして
相模川の猿ヶ島にあーさんを誘って行ってきました。

お集まりになったのは伊東ミーでお会いしたもりもりー(ひめじい)さん、そして
ブログにコメントを入れてくれているコロッケさん、&とうさんです。

IMG_2341.JPG

爽やかな風が吹き抜ける木立の中にとうさんが優しいセクションを作ってくれて。
えー!この玉石のガレ坂を下って登ってですか・・・・。

IMG_2343.JPG

まずはとうさんの見本走行。

IMG_2334.JPG

フムフムわかったつもりなのですがね〜
いざとなると体がぁああ。

IMG_2337.JPG




もりもりーさんは先日のトライアル大会で完走されたそうで、
スムーズな走りでクリアーしていきます。

IMG_2335.JPG


コロッケさんも何度もトライしてやがてクリアするその根性が
立派です。

IMG_2344.JPG


あちゃー!



皆さま、お疲れ様でした。
爽やかな風が河原を吹き抜け気持ちよかったですね。

またお会いしましょう!
posted by バブ at 20:33| 東京 ☀| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

ぶらっと御荷鉾周辺林道へ


黄金週間はどこへ行こう?そうだ栗原川林道へと思ったのですが
残念ながら通行止めで全線走破できません。

そこで5年前に訪れた御荷鉾林道方面にいつものとうさんと
セロー&XLでぶらっとしてきました。

IMG_2271.JPG


早朝の254号線を気持ちよく流してやって来たのがここ。
以前スコさんから教わった鬼石国際射撃場入口。
ここから御荷鉾スーパー林道の東から西へ全線走破(70q弱)
を目指していきます。
右折してまもなくダート路面に。爽やかに新緑の木々を抜けて
やって来たのが

IMG_2277.JPG

IMG_2279.JPG


法久峠地蔵尊&展望台です。
ここからがスーパー林道の起点になるのでしょか?

お地蔵さんに道中の安全祈願をして先を行くと、
小鹿野、秩父方面の雄大な山並みが望めます。
ひらひらと新緑の舗装路を気持ちよく流して林道東側を
完抜けしました。5年前の薄れた記憶では東側はガレたダート路面
も一部あったと思ったのですが、いまでは舗装化されていました。

スーパー林道西側に入る前に下調べしていた群馬県の神の棲んでいる稲含山の
神の池に向かいました。昨年の天空の池が未到達でしたので、そのリベンジ?
ということで。

IMG_2281.JPG




その前にちぃじがき蕎麦の里、那須庵さんへ。
下調べでは土日のみ営業でしたが、ひょっとして黄金週間中は
営業しているかと思ったのですが、残念閉まっていました。
しかしその手前に小さなお店が開いていました。

IMG_2283.JPG

目に留まったのが五平餅のお品書き、とうさんの姿を見て何故かおびえている
ワンコ(笑)、中から店主が出てきて。

五平餅とおみやげの乾燥シイタケをお願いしました。
目薬の木を煎じたお茶とトウモロコシのかりんとうを優しいお顔の
おばあちゃんが優しい声で勧めてくれ話しかけてくれるのですが、
お話しされている内容が????

こちらから「お歳は」と尋ねても聞こえないようで、にこにこ笑顔でなにか
話しかけてくれます。

この山深い集落でおそらく何十年も過ごされてきたおばあちゃんの
あたたかい笑顔にほっこりしました。お元気でね〜。

IMG_2285.JPG

谷間にかかる渡された縄に鯉のぼりがずらりと泳いでいます。
フト思ったのですが、この谷間にどのようにして縄をかけたのでしょうか?

いまならドローンで向こうまで飛ばせば簡単ですが、その昔は?
山梨の猿橋のようにやはりお猿さんが数珠つなぎで谷を渡したとか(笑)


IMG_2287.JPG

ついにやってきました「神の棲んでいる稲含山の神の池」です。
なんと神秘的な水たまり、いえいえ神の池です。
神の池ですから感じるものがありました。
そして、私は発見してしまいました。
神の使いの生物を!!!

IMG_2289.JPG


IMG_2295.JPG

おわかりですか!横向きに写っているうごめく神々しい生き物。
その場所から離れようとしません。
そしてそばには水芭蕉が咲き誇り、まさに神の池?でした。

さらに稲含山の峠を目指すとすぐに整備されたダート路になり
登りつめたところが

IMG_2297.JPG

IMG_2300.JPG

IMG_2299.JPG

茂垣峠。
ここから稲含山1307mの登山道が続いています。
山頂まで1時間20分。 
広場では数台の車が駐車していて皆さん頂を目指されるのでしょう。
我々は当然、遠慮しておきます(笑)
ここから先へは下仁田に通じています。

IMG_2305.JPG


IMG_2302.JPG


IMG_2303.JPG


フラットなダート路を進行していくと視界が広がり
上州の山並みが一望できます。

浅間山、荒船山、妙義山、榛名山、の雄大な山並みが一望できます。
素晴らしい!、オーパ!、グレート!、ビューティフル! 
秋の住んだ空気の頃に再訪しましょう。

気持ちのよいダート路が途切れる地点から引き返し御荷鉾スーパー林道西側
に向かっていきます。

途中から見下ろした甘楽町の歴史ある秋畑那須地区のちぃじがきの山村風景
「ちぃじがき」とは自然石を積み上げた石垣のことだそうです。
傾斜地で平坦なところがないこの地系に古くからタラの芽、ウド、蕎麦、コンニャク
を作っているそうです。
日本の山村の原風景 でしょうか。

IMG_2309.JPG


いよいよ通航止めが解除されたばかりの御荷鉾スーパー林道、西側に進行です。

IMG_2310.JPG

芽吹き始めたばかりのフラットダートを老練のとうさんが気持ちよさそうに
進行して行きます。

IMG_2311.JPG

IMG_2316.JPG

そしてみかぼ森林公園管理棟に到着。
数台の車が止まっていましたが、以前とはぼ変わらぬこの広場が
ありました。
そして山桜が咲き早春の息吹を感じさせてくれます。
管理棟では先客がいたためその先の地点でコンビニ昼食にしました。
草地に座り込んで親父が二人でもぐもぐタイム。
気持ちいいねー。そだねー。

そばには鹿のフンがころころ。(笑)

お腹を満たしてさらに西進。
とうさんに感動を与えてあげようと途中の廃道に侵入して。


IMG_2322.JPG


IMG_2320.JPG


2009年の台風によりごっそりと路盤崩落した地点で、5年前にう回路が完成
したと聞いて西側から東側へディグリーで単独走破したのでした。
やはり黄金週間中でしたが霧がかかり何も見えず、こんなはるか下まで崩壊して
いたとは。いまさらながら驚きでした。


IMG_2324.JPG


反対側の地点。
舗装路がぷっつりと途切れその先は奈落の底!
とうさんそれ以上行ってはあぶないってば!自重で路面が崩れるって!!

IMG_2326.JPG

その先の新たに設置された御荷鉾スーパー林道展望台からの
御巣鷹山、天丸山、両神山方面の山並みが雄大です。

さらに西進して湯の沢トンネルの上を横断し最終の地点の大仁田ダムへ向かいます。

ダート路面に変わり大仁田ダムへあと数キロの下りダート路面で男性が手を振り
救助要請していました。
左の路肩に大型バイクが倒れていました。

大型バイクに縁がなく詳しくはわかりませんがスズキのストローム?
その男性いわくこの先のダート路面が不安になりUターンしようとして谷側に立ちごけ、
そして230sの車体を起こせず困っていた様子でした。

3人がかりで谷川に倒れたバイクを起こそうと。私は手を添えただけでしたが
流石のとうさん、腰をクイッとひねり、いとも簡単に起こしてしまいました。(笑)

このバイク、はやりのオフロードチックのスタイルでついダートに
入り込んでしまったのでしょう。
しかしあのタイヤではちょっと無理があるのでは。
何はともあれ無事にエンジン始動ができお別れしました。

ダート終点地点まで走破し概ね全線走破しました。
多分、林道稲含高倉線を含めて80qほどの行程でしたが
ダート路は30qほどは楽しめたでしょうか。

さあ、時間も押してきましたので一路お山を降りて帰路
につくことにしましょう。

299号線をひたすら快走し秩父の街を避け開通したばかり
の夕闇迫る有馬峠を越えて行きました。
途中、念のため林道大名栗線、西名栗線のゲートを確認しましたが
最強のゲートで厳重封鎖となっていました。もう無理です。(泣)

下道のみ全行程360q 平均燃費 32q/L

イヤー今年初の300q越えロングツーリング流石に・・・・。
でも楽しかったですね〜。

とうさん、秋にはあのおばあちゃんの笑顔にお会いしに
再訪しましょうね!

お疲れ様でした。

posted by バブ at 10:31| 東京 ☔| Comment(4) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

ぶらっと新緑の奥武蔵GLへ

楽しかった伊東ミーティング。
しかし天候のせいで走り足りませんでした。
そこで今日は昨年から出動していなかったCBX125カスタム君を
引っ張り出して・・・・・・。
と思ったのですがプラグに火花が飛ばずエンジンが始動しません。(泣)


ならばイーハトーブ君に急遽乗り換えて新緑の苅場坂峠に
向かうことにしました。

IMG_2252.JPG


IMG_2251.JPG

IMG_2257.JPG


この時期のお山は華麗なシャガの花が道端に咲き誇っています。

IMG_2254.JPG



顔振り峠に向かう途中の開けた場所で


IMG_2256.JPG


やまつつじも綺麗に咲いていますね〜。


IMG_2260.JPG


花桃も葉が目立ちますが、まだ見頃でしょう。


IMG_2265.JPG


苅場坂峠に到着。
山桜はすっかり花を散らしていました。

IMG_2264.JPG


IMG_2268.JPG


その先、大野峠方面の新緑がまぶしいですね〜。


IMG_2266.JPG


気持ちのよい峠から山並みを眺めながら南高梅のおにぎりをほおばり、
まったりしてきました。

posted by バブ at 20:22| 東京 ☀| Comment(4) | イーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

TL愉快な仲間達と久しぶりの伊東ミーティング

この土日に久しぶりの伊東ミーティングが開催され、参加してきました。

天候が不安なためとうさんと合流し、ハイエースにTLを積載して
集合地に向かいました。

懐かしい仲間と挨拶を交わしてペンションへ。

IMG_2228.JPG


トランポの車両からそれぞれ愛機を下ろしてラーメン屋さんで腹ごしらえ。

IMG_2230.JPG

その後、恒例の馬場の平でバイク遊び。

IMG_2232.JPG


もっと広々とした高原の記憶でしたが、何故か狭く感じますね〜。


IMG_2234.JPG

IMG_2236.JPG


もう少し遊びたかったのですが、雨がポツリ、ポツリと。
早めの退却。

一旦ペンションに戻りこれも恒例の伊豆高原の湯でまったりと湯に
つかり疲れを癒しました。
夕食はよっちゃんが仕掛け、育てたとぐろ自然薯をすりおろし
伊東特製自然薯丼が出来上がりました。
自然薯を白飯にネバーっとかけ、一気にズルズルとすすると最高のご馳走です。
また、よっちゃんハニーのタケノコ汁を美味しくいただきました。
ご馳走様でした。!

食後は久しぶりの仲間たちとの宴が始まり夜も更けるのを忘れてダべリング
が深夜まで続きました。

IMG_2238.JPG

翌朝は昨夜遅くに合流した無限さんのCB90Rを拝ませていただき、
目の保養になりました。

IMG_2246.JPG


これまた定番コースのアンダンテの自家製パン屋さんへ
メグパンにも久しぶりにお会いでき、また美味しい自家製パン
を頂きました。

その後、集合地の伊東港で解散となりました。
よっちゃん、毎度ながら細やかな段取り、手配をありがとうございました。
久々に集った仲間達との楽しい伊東ミーティングとなりました。

IMG_2248.JPG

最後によっちゃんの愛車のスッテンカーチューン、違ったステッカーチューン
を公開させたいただきます。

上から順に読み進めてくださいませ!(笑)

posted by バブ at 17:15| 東京 ☁| Comment(4) | イーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

イーハトーブ改 なんちゃってBSA

この週末の伊豆ミーティングに向けてイーハトーブ君を
ビンテージ英国車のなんちゃってBSA風にでっち上げました。

IMG_2225.JPG


フロントサスのオイルシール交換&OH
エンジンのタペクリ、カムチェーン張り調整、
キャブセッティングはドツボにハマり適当なところで妥協。
フレーム&エンジンを缶スプレーでプシュー。
タンクはノーマルより1L増量、お尻に優しい使いまわしのシート。
ドライブチェーンが伸びきっていてガチャガチャうるさいので
交換予定。
タイヤもビンテージでカッチカチ。

伊豆ミーティングに向けてほぼ準備完了しました!

posted by バブ at 19:30| 東京 ☀| Comment(6) | イーハトーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

イーハトーブ君でお花見

すっかり春めいて桜も見頃になった昨日、イーハ君でぶらっと
埼玉の旧荒川のびん沼に行ってきました。

IMG_2210.JPG

途中で寄ったさいたま和光市の越戸川の桜祭り会場。
普段は通り過ぎてしまう小さな公園ですが桜並木に魅かれて!
平日ですが暖かい日差しの下、桜の下で家族連れが
お花見を楽しんでいました。

そして目的地のさいたま富士見市のびん沼川。

IMG_2211.JPG

ずらりと並んだ釣り師。対岸の桜並木が見事です。

IMG_2214.JPG

今年は桜の開花が早いのか、菜の花がまだこれからのようです。
土手の上にはイーハ君。

IMG_2216.JPG

春ですね〜。このお花のお名前は?

IMG_2219.JPG

帰路の荒川の土手下道には菜の花が咲き誇っていました。

これからは花粉も収まってきて新緑のお山が楽しみです。
ツーリングには最高の季節ですよ〜。



posted by バブ at 19:53| 東京 ☀| Comment(8) | TL125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする