2020年06月29日

セローで完抜け全線開通林道ツーリング

お久しぶりの投稿となりました、バブです。

新コロナウイルス規制が若干緩和、越境も解除されGo Toキャンペーンを
実施するとか。
とはいうものの今一つ外出が躊躇われるこの頃でした。

ところが先日の金曜日の夜、ネットを徘徊していると、埼玉の林道に詳しい
Nさんが久しぶりにブログをUPしていました。
そこには林道石神沢線が全線開通したとの記事が!

うひょ!埼玉と群馬の県境近くの尾根道林道「林道西秩父線」に完抜け。
これはぜひ現地調査をしなければいけません。
夜も遅いため、とうさんには連絡せず(m(__)m)にさっさと就寝。

翌日、早朝に久しぶりのセロー君を引っぱり出して行ってきました。

299号線を北上し秩父市を通過、小鹿野の町へ。

IMG_4890.JPG

IMG_4886.JPG

最初に以前の捜査で入口が見つけられなかった小鹿野展望台に到達。
雲が多く遠望は利かないが、小鹿野の町を眼下に望める静かな展望台。
四季の風景が楽しめそうなスポットです。


IMG_4893.JPG

以前訪れた林道明ケ平沢戸線。ここを抜けていけば目的の林道石神沢線起点
に行けるのですが、はたして?

IMG_4898.JPG

下草がのびた道筋を進んでいくと

IMG_4899.JPG

峠の桜沢トンネルに到着

IMG_4900.JPG

トンネルを抜けると青空が見えて気分爽快!

IMG_4902.JPG

藪道に変わりつつ路面。
特徴のある小さな切通しの先のカーブを進むと

IMG_4908.JPG

立ち入り禁止のテープ。
そしてその先は

IMG_4904.JPG

IMG_4906.JPG

ガレキの小山、小山の向こうは山の斜面からごっそりと
山肌が崩落し、ひしゃげたガードレールが無残な姿に

これでは断念せざるを得ません。


IMG_4910.JPG

IMG_4912.JPG

ぐるっと迂回して目的の石神沢線起点に到着。
ここから県境に近い尾根道林道「林道西秩父線」まで
全線開通、完抜けしているそうです。
久しぶりの高揚感を伴いながらセロー君を進めていきます。

IMG_4915.JPG

IMG_4919.JPG

IMG_4921.JPG

今年の3月に開通したばかりの綺麗な林道。
大きく回り込み標高を上げていきます。

そうそう、セロー君のリヤのTR011トラタイヤが8000Km 超えで
そろそろ限界になったため、今回前後とも標準のBSのTW301/302に
交換。
もちろん中古品で(汗)フラット路面を楽しんできました。

距離的には3.5qほどの短い林道ですが、全線開通した林道
がとても貴重に思えて感激しました。

そして突き当たった林道西秩父線を左折して土坂峠、志賀坂峠を
抜けていこうとしましたが。

IMG_4923.JPG

IMG_4924.JPG

土坂峠の先はやはり崩落により通行止め規制。

もとに引き返し林道石神沢線を下り、そして再び小鹿野展望台へ

IMG_4925.JPG

空は青空がひろがりつつ気温も上がってきたので、展望台の横の東屋で
小鹿野の町並みを見下ろしながら昼休憩。
のんびりとした時間を過ごしてきました。

人と接触、会話もせず、ただまったりとしたお山を一人楽しんで
きましたが、久しぶりの250q工程のツーリング。
肩、腕、足、お尻に疲労が溜まりましたね〜。

夏のツーリングに向けて、体力増強は今更無理ですが、
体力維持に努めなければと心に誓うお年頃となりましたとさ。(笑)




posted by バブ at 07:41| 東京 ☀| Comment(2) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

STAY HOMEでこんなことを


「外出自粛、STAY HOMEでいのちを守る」と小池おばさんが記者会見で
盛んにTVに露出するようになっていますが、さては次期総裁選のためか?

それはさておき、久しぶりのブログUPでしたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

自分はツーリングに最高のこの時期にどこへも行かずに自宅に引きこもって
いるこの頃です?。
いえ、バイクメンテ後にちょこっと近場をバイクの調子維持のため乗って
はいるのですが。
もちろん人と濃厚接触しないように注意はしていますよ〜。

しかし農協直売所の野菜買い出しもままならないため、こんなことを初めてみました。


アマゾンで自家製しいたけ栽培キット1400円なるものを購入。
4/30に水をかけビニール袋に入れ1週間放置すると


IMG_4824.JPG


もとは左にみえるこげ茶の円筒状の菌床
これからにょきにょきとシイタケが発生。


IMG_4823.JPG


1週間後の今日、収穫しました。
大小合わせて40個以上のしいたけが採れ、早速素焼きに醤油をちょっと
かけておつまみに!

しいたけの風味はしっかり、もちっとした噛みごたえが美味しいです。
さらにこれを冷凍にして寝かせるとさらにうまみが増すそうな!
しかも数回はまた収穫できるそうなので楽しみですね〜。

そして次回はマツタケを!
と思ったのですが、残念マツタケ栽培はありませんでした。(笑)

posted by バブ at 21:00| 東京 ☔| Comment(2) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

山カブでぶらっとお花見


桜も見頃、天気も良さげということで久しぶりに山カブ君とさいたまの川を遡上?
していきました。

まずは都内練馬区の清水山の森へ


IMG_4769.JPG

IMG_4773.JPG

IMG_4771.JPG

ここはカタクリの群生地で春になると必ず訪れる小さな公園です。
咲き始めたばかりでこれからのようです。

IMG_4777.JPG

公園の脇を流れる白子川の桜が見事です。

次にさいたまの新河岸川に向かいます。

IMG_4783.JPG

川の土手に咲き誇る菜の花。この土手を山カブ君が一気に登って
いきます。

IMG_4786.JPG

IMG_4787.JPG


目の高さで桜が楽しめる名所

IMG_4792.JPG

IMG_4793.JPG

IMG_4794.JPG

えーっと、水仙、これは一輪草?、山吹

IMG_4796.JPG

新河岸川と柳瀬川の合流地点のいろは親水公園
ここも桜並木が続く名所です。

IMG_4801.JPG

柳瀬川の土手道を山カブ君が奮闘中。
川面を見ると何やら大きな魚が上流に向かって遡上していきます。
どうやらマルタウグイのようです。
春のこの時期に東京湾から産卵のためにさいたまのこの地まで
登ってくる50pほどの大きな魚です。

にわか釣り師で適当なルアーを投げ入れましたが・・・。
残念でした。

風はまだ少し冷たいものの確実に春が訪れています。
目に染みるお山の新緑ももう間近ですね〜。

しかしコロナの影響で外出が・・・・・・・。
人がいないお山なら・・・どうでしょう。



posted by バブ at 20:41| 東京 ☀| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

ビラ子で三浦半島再訪


お天気も良さげな17日、カフェミーの疲れも取れない か ら だ で
1月末に訪れた三浦半島に再びビラ子で野菜買い出しツーリング行ってきました。

今回は役に立たない安物ナビを無視し、紙に書きだした手製のコマ図(笑)で
混雑箇所の鎌倉などの観光地を避け一路三浦半島へ!

IMG_4747.JPG

IMG_4746.JPG


まずは前回調査不足で行き損ねたここ。

神奈川の景勝50選のひとつ「秋谷の立石」
絵心のない私でもなかなかナイスな構図ですね〜。
夕日のスポットとして有名だそうですが、昼下がりに老人が一人
佇む姿は・・・・・・。(笑)

♪青い海原、群れ飛ーぶカモメ
心ひかれた白いサンゴ礁 ♪

https://www.uta-net.com/movie/13882/


IMG_4749.JPG


三浦半島農産物直売所「すかなごっそ」に到着。
「すかなごっそ」って?
JAよこすか葉山が考案した造語で
横須賀の「すか」の大地に生まれた新鮮野「菜(な)」の「ごちそう(ごっそ)」
を味わって欲しいという思いから生まれたそうです。

うーん、すんばらしい〜。

IMG_4748.JPG

IMG_4750.JPG

目的の春キャベツと大根をリュックに押し込み、お隣のさかな館で調達したまぐろ丼。
潮風のメロディーを口ずさみ、スズメに囲まれながら筋の多めなマグロを頬張りました!

えっ!潮風のメロディーって知りませんか? (笑) 

♪潮風に吹かれると
思い出すあなたのこと

口笛を真似しても
夏の日は帰らないの

https://www.uta-net.com/movie/2397/


IMG_4756.JPG


IMG_4764.JPG

IMG_4766.JPG


丘陵地に登って行き、広大な畑の先に見下ろす東京湾。
この雄大な景色をひとっ走りで楽しめるとは!

どこまでも続く地平線の北海道にもう一度行ってみたいのですが
もう無理かな。

そしてまたまた口ずさむは(笑)

♪果てしない大空と
広い大地のその中で

いつの日か幸せを
自分の腕でつかむよう♪

♪歩き出そう明日の日に
振り返るにはもう遅い

吹きすさぶ北風に
とばされている どこまでも♪

https://www.uta-net.com/movie/6634/


しかし歌詞が断片的にしか浮かばなくなったな〜。
記憶がかすんでいく・・・・・・・・。(悲)

posted by バブ at 09:55| 東京 ☀| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

セローカフェミーティング in TOKYOに参加!


日頃からセローカフェミーティングの告知をチェックしていたのですが、
昨年の春に参加以来なかなかスケジュールが合いませんでした。

今日、3月15日はセローカフェミーティング in TOKYO開催されるとのことで
いつものとうさんをお誘いしほぼ1年ぶりに参加してきました。


IMG_4722.JPG

IMG_4727.JPG

武蔵五日市駅前の7-11に集合しその後、近くの横沢入りの谷戸に移動し
コーヒー&ランチタイム。
集まったバイクが28台、ライダーは老若男女? 

IMG_4730.JPG

この地は10年ほど前に訪れ、それから数回は訪問、長閑な自然が残る谷戸の雰囲気
がお気に入りの地です。
小川にかかる橋が日本軍の戦車のフレームが使われていることは知っていましたが
今回初めて皆さんと散歩がてらあぜ道を進み訪れてみました。

フレームがリベットや鋲を使用せずほぼ溶接で組まれていてその鉄板の厚さに
驚かされました。

この先の短い林道も以前と変わらず今も通行でき嬉しい限りです。

次に向かったのが林道 麻生山線
ここも10程前に訪問していたのですが、確か蒸し暑い夏でアブに追われ難儀したこと
が思い出されました。

IMG_4737.JPG

昨夜の雪で路面がドロドロ、セロー君もドロドロになりながら

IMG_4738.JPG

IMG_4739.JPG

IMG_4741.JPG

峠付近ではちょっとした銀世界。

谷の向こう側の道筋は梅ノ木峠に通じる林道が望めます。

皆さん、泥んこになりながら無事に登頂され小休憩。
でしたがここにきて空から雨が!
吐く息も白く気温も思った以上に低いようです。

もう一本林道に向かいましたが空からの雨でお山の展望台で解散となりました。

主催のタテハさん、チェローさんに感謝して帰路につきました。

走る時間よりも休憩のおしゃべりの時間の方が長いミーティング。
これもまた楽しからずや。
また都合がつけば参加したいと思います。

どうもありがとうございました。
posted by バブ at 21:03| 東京 ☁| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

セロー君で花粉が飛び交う奥多摩方面の林道探索へ


とうさんからお山が恋しいと連絡をいただき、それではと
24日に奥多摩方面の東京の林道探索に行ってきました。

果たして東京の林道が昨年の台風被害からどこまで復旧
されているのか、はたまた全滅状態なのかを確認しに
武蔵五日市駅の裏手からお山に侵入して行きます。

IMG_4644.JPG

まずは林道深沢線。
2キロの減量?なったとうさんが颯爽と登っていきます。(笑)

IMG_4648.JPG

いきなり最初の林道から手強いガレガレ路
鋭利な石が散乱しセロー君が嫌がっています。

IMG_4649.JPG

それではそこで少し休んでいてとセロー君を寝かしつけ徒歩探索。(笑)
すぐ先が終点でした。
帰路に登ってくるジムニー2台に会釈をし、次へ向かいます。

IMG_4651.JPG

IMG_4653.JPG

以前アジサイ満開の時期に訪れた林道南沢線。別名あじさい林道!
峠まで残念ながら完全舗装化されてしまいました。



IMG_4654.JPG

IMG_4655.JPG

IMG_4656.JPG

峠を超えた先が林道星竹線。
おっ、こちらはまだ未舗装のままで嬉しいですね〜。
青空に紅梅が綺麗に映えていました。

IMG_4658.JPG

林道笹野向線起点。
2011年10月いまから9年前にTL愉快な仲間たちをご案内した林道です。
浜さんがWRで豪快に突進していったところです。

♪あの時きーみは若かった〜♪ 
https://www.uta-net.com/movie/331/  byマチャアキ

IMG_4659.JPG

IMG_4662.JPG

この林道は延伸されているようで、祝日でも重機が作業をして
いました。

IMG_4666.JPG

林道坂東沢丹田線の起点にやってきました。
依然から完抜けするとの噂の林道で、昨年訪れていたのですが
果たしてその後は? 

IMG_4668.JPG

IMG_4672.JPG

IMG_4673.JPG

奥多摩の林道としては開放的で明るく雄大さを感じさせます。


IMG_4675.JPG

IMG_4676.JPG

景観もなかなかスケールが大きく楽しませてくれます。

IMG_4671.JPG

あと数百メートルで完抜けかと思われる地点でぷっつり。
その先はすっぱりと谷に

ここでコンビニ弁当でしばし昼休憩。

IMG_4677.JPG

お土産の輪切りの椅子をくくりつけて次へ向かいます。

IMG_4679.JPG

林道入間白岩線の峠付近から見上げるとすぐそこに尾根が望めます。
あの向こうはさぞや絶景かとしばし登山。

IMG_4681.JPG

数百メートルほどの登った標高888m地点で体力の限界(笑)で撤収!


IMG_4683.JPG

林道小岩線入り口付近に路肩崩壊、その先最初の沢越え地点
から大量の岩が路面を覆いつくしていました。

楽しみにしていた林道でしたが断念しました。


IMG_4684.JPG

IMG_4685.JPG

IMG_4688.JPG



林道瀬戸沢線、払沢の滝方面に抜けるルート。
ここも崩壊などがあり楽しめます。
2輪車のみ通行可。(除くジムニー)

IMG_4690.JPG

一度は訪れてみたかった「そば処みちこ」
残念ながら閉鎖
また峠の茶屋も閉鎖となってしまいました。

ここのベンチに座り奥多摩の赤くなり始めた杉林のお山を
眺めながら三時のおやつのミニあんぱんで小休憩。
そしてお山を下りていきました。

冒頭に書きましたが今回の計画ルートは昨年の台風被害が
埼玉県の林道同様に復旧が進まず、のきなみ通行止めの事態も覚悟
していました。

さすが東京都の主要林道?は復旧がなされていました。
また薄暗いじめじめした東京の林道が多い中、うまくルートを
繋げばなかなか爽やかツーリングが楽しめます。

なんでもかんでも通行止めにしてしまうK県、復旧が遅遅として
進まないS県とは違う我が街。

見直したぞ!東京林道!!(笑)


posted by バブ at 09:28| 東京 ☔| Comment(4) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

春の陽気に誘われて三浦半島へビラ子の試走に


昨日の29日、天気予報は何やら19度まで気温が上がるとか。
それではと先日メンテナンスを施したビラ子の調子を見ることに。

IMG_4573.JPG

IMG_4574.JPG

クラッチディスクとスプリングを交換、その後はケースカバーからの
お漏らしはありませんでした。(ホッ)

さらにキャブアイシング対策としてバーツ交換。
○印部分の真鍮色のパーツ前後2ヶ所が交換したキャブヒーターです。
キーオンして数秒で素手で触れないほどの発熱。
おかげさまでエンジン始動はセル1発です。

向かうは三浦半島のソレイユの丘のそばにある昔なつかしいラーメン屋さん(笑)

IMG_4636.JPG

ひたすら下道を走って行くも迷い道。
安物ナビの案内に従っていくと鎌倉の細道から鶴岡八幡宮の参道に
案内され大渋滞、大幅に時間がかかってしまいました。

IMG_4581.JPG

IMG_4585.JPG

葉山マリーナから望む富士山。
前日の雨があがり相模湾越しに箱根や伊豆の山並みが綺麗です。

IMG_4598.JPG

ソレイユの丘から

IMG_4592.JPG

IMG_4593.JPG

目的地の「らーめんよしべ」さん。
倉庫のようなお店で見過ごして通り過ぎてしまいましたが、
味わい深い昭和の店構え(笑)で印象的でした。

数分で運ばれてきたのがシンプルな昔ながらのラーメン。
ふちが欠けたラーメンどんぶり、濃い色の醤油ラーメン。
ちぢれ麺がスープにからみ、大ぶりなチャーシューがおいしく、
わかめとねぎのコラボがまた良い塩梅で完食しました。
これで大盛600円とはお値段も昔ながら!
また訪れたくなるほっとするラーメンでした。

IMG_4596.JPG

となりの畑にあったとれたて野菜無人販売所で
どれでも一個百円の野菜。
三浦だいこんが大きすぎてバッグに入らなそうなので
これ! レディーサラダ を購入しました。

さて次にひそかに目指したのがシーサイドロード。

IMG_4599.JPG

IMG_4601.JPG

IMG_4605.JPG

ビラ子でシーサイドを疾走して(ウソ)。

セロー君でくるべきでした。(汗)

IMG_4609.JPG

IMG_4614.JPG

IMG_4610.JPG

IMG_4620.JPG

青空の下に広がる三浦大根畑。
脇の梅も開花して春爛漫の陽気です。

IMG_4633.JPG

お山もよいけど、たまには海もいいですね〜。
ただし街中の渋滞には閉口しましたが。(笑)

しかしビラ子はクラッチもOK、アイドリングも安定
して快調でした。
あとはもう少しブレーキを強化したいところですが。
それはまた次回に

春爛漫の三浦半島を満喫した一日でした。
posted by バブ at 20:49| 東京 ☀| Comment(4) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

ビラ子のクラッチメンテ



大寒も近い昨日、持ち越していたビラ子のクラッチメンテを
やっと行いました。

IMG_4564.JPG

IMG_4565.JPG

クランクケースカバーがしっかり張り付いてなかなか剥がれません
でしたが、ゴムハンマーで木魚を叩くがごとくポクポクと優しく
どついて御開帳。
ガスケットがしっかり張り付いていました。

IMG_4567.JPG

IMG_4571.JPG

クラッチディスクは焦げている様子はありませんが、
2万キロ走行ではそれなりに摩耗していました。
ディスクとスプリングを交換、プレートはOKかな。

クラッチハブの段付きが見られるためほどほどに
やすり修正。
画像をみてから気が付きました。
ボス側を見過ごしてそのまま組んでしまいました。(泣)

そして面倒なガスケットはがし!
ゼリー状のシールはがし剤をペタペタ塗り、しばし放置後に
優しくスクレーパーでガシガシとはがして綺麗にし。

「オイル漏れしないように」と念仏を唱えて蓋をしました。

試乗の結果、マッハの加速がよみがえり絶好調!

でしたが、オーナー同様にビラ子も寒がりでね〜。
キャブのアイシング現象が見られます。

外気温が10度C以上になればアイシングも発生しないとか?
の情報もあるのですが、それまで冬眠させるわけにもいきません。

対策は・・・・・・・・。

キャブにホッカイロを貼りつけて温めるのが一番でしょう!(爆)

キャブヒーター、サーモスイッチの交換が必要かも。

しかしヤマハの純正パーツはお高いですね。(泣)



posted by バブ at 09:15| 東京 ☀| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

TL125イーハトーブ君で初乗り

年末から風邪で体調が思わしくなかったのですが、やっと回復!

それではと、今年のぶらっと初乗りにお山へ出かけてきました。

IMG_4553.JPG

待ち合わせの7−11に到着すると、とうさんは愛機のそばで
朝飯をパクついて待っていてくれました。

そして私とほぼ同時に見覚えのあるCRFに赤いリュックの方が!
汚れSRさんでした。
これからランモモ軍団が集まりお山へ行かれるとか。

ランモモさんに挨拶してからと思ったのですが、我々は先に出発することに。

IMG_4554.JPG

IMG_4556.JPG

IMG_4557.JPG

待ち合わせ場所までは寒かったのですが、森に入れば枯葉道に
柔らかな日差しが降り注いで最高のロケーションです。

小さな沢沿いの小道をトコトコと。
しかしこの辺を訪れたのは1年以上前のこと。
記憶が薄れルートが??

この尾根を登っていけば奥地に行けたはずと、登っては見たものの。

IMG_4558.JPG

根っこの登坂ルートで早々ギブアップ。
とうさんに介護されながらやっと抜けた写真ですが、
ここまでヒィーヒィー、ゼェーゼェー
初っ端から体力を使い果たしてしまいました。(笑)

IMG_4559.JPG

尾根道に出れば爽やかな枯葉ロードで快適に進行!

IMG_4561.JPG

ルートの記憶ははるか彼方に薄れ、ミスコース、根っこ坂を下って
その先は。
路面ツルツルのリヤブレーキも効かぬ下り急坂。
バイクを降りて押しながらそろそろ下って行く羽目に。

そしてやっと下道にたどり着き小休憩。

IMG_4563.JPG

最後は峠の広場でイーハトーブ兄弟の記念撮影で〆ましたとさ。


posted by バブ at 19:51| 東京 ☀| Comment(10) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

明けましておめでとうございます。

IMG_4527.JPG


新年明けましておめでとうございます。

今年もぶらっとお山へ行きたいです。
posted by バブ at 09:21| 東京 ☀| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする