2019年09月19日

ビラーゴ君でコスモス狩り

連休も終わった火曜日、秋の気配を探しにコスモス狩りに
行ってきました。

目指すは内山牧場のコスモス園と254号線のコスモス街道。
そして相棒はビラーゴ君

ひたすら254号線を北上し上信電鉄上信線の下仁田駅に向かいます。

DSC_0324 - コピー.JPG

DSC_0326 - コピー.JPG

高崎から西進し下仁田に達する全長33.7qで明治30年から開業し
長い歴史を誇る私鉄です。

DSC_0328 - コピー.JPG

DSC_0330 - コピー.JPG

錆びついた貨車がいい味を醸し出していますね〜。
いえ、私は決して錆フェチではありませんが。(笑)

DSC_0335 - コピー.JPG

DSC_0337 - コピー.JPG

構内の建築物がまた魅力的です。
立派な赤レンガ倉庫は古道具屋さんが利用しているようです。


DSC_0343 - コピー.JPG

DSC_0350.JPG


内山牧場から望む荒船山、コスモス園では開花が始まった
ばかりでした。
のんびりとコンビニ弁当を広げ自然を満喫。
さて、まったりした後はここから引き返す予定でしたが、
天気が良く八ヶ岳の山並みが見たくって、佐久方面に向かいます。

DSC_0352.JPG

途中のコスモス街道にて。


DSC_0358.JPG

八ヶ岳はすっかり雲に覆われていて
雄大な山並みを望むことができませんでした。

残念!

時刻は午後も回りそろそろ帰路につく頃に。
ここからのルートの選択肢は

1)254号線をそのまま戻る

2)田口峠を越え南牧村へ

3)十国峠を越え上野村へ

4)ぶどう峠を越え上野村へ

5)信州峠を超え山梨へ

相棒のビラーゴ君のための5択ルートです。
迷いますね〜。

そして向かったのが


DSC_0361.JPG

あのお山を目指します!


DSC_0363.JPG

ここまで何の問題もなく到達。
その先ははたして

DSC_0364.JPG

フロントタイヤがグリップせずヒヤリとする場面も
ありましたが、大きな問題もなく走破しました。

泥だらけになりながらもビラーゴ君、やるじゃん(笑)


全行程370q 久しぶりのロングツーリング。
途中計測の燃費は 35.3q/L

たのもしい相棒でした。






posted by バブ at 00:23| 東京 ☔| Comment(2) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

たまごかけごはんグルメツーリング&下見


朝晩は過ごしやすくなってきた今日この頃、皆さまいかが
お過ごしでしょうか。
夏を乗り越えるためにもあと一頑張りです。

本来なら鰻重やステーキでスタミナをつけたいところですが、
最近は病院の治療費がかさみ耐貧生活を余儀なくされている私です。(笑)

本日も朝いちばんで治療を受けてからお山へグルメツーリング!

そしてリーズナブルなスタミナ増長食として愛川町三増にある
養鶏場直売所の卵菓屋さんのトレトレ卵かけごはんをいただきに
いつものとうさんとグルメツーリング行ってきました。

IMG_4139.JPG

ペロッとブランド卵くれたまの濃厚なお味のかけごはんを堪能し、
食後にきいろいソフトクリームを味わいました。
平日に遊びほうけているのでせめてのお土産として

IMG_4142.JPG

籠の中には「いちじく」「くろごまプリン」「卵菓屋プリン」!
土産代が高くつく!(笑)
しっかり保冷バックに入れお持ち帰りです。

IMG_4146.JPG


食後は久しぶりの志田峠へ
私の相棒は4月以来の山カブ君、とうさんはイーハ君。

向かうは幻の八丁の滝。
以前とうさんのブログにUPされていたのですが、文章力の問題か
はたまた読解力の問題かいまひとつ私は理解ができませんでした。
では現場検証ということで(笑)

IMG_4148.JPG

IMG_4166.JPG

途中で野生猿の群れに遭遇。
人慣れしているのか威嚇もせず割と警戒心もうすいようです。
刺激しないようにそっとその場を離れましたが!

IMG_4151.JPG

道路わきの細い湿った細道をとうさんが下りていきます。
とうさん、山ヒルにご注意!

IMG_4152.JPG

IMG_4154.JPG

IMG_4156.JPG

IMG_4157.JPG

IMG_4162.JPG

これが幻の八丁滝です。
文章で表現するよりぜひ現地に行って滑る足元に注意しながら
観察してください。
実に気持ちの良いロケーションで秋には最高の癒しスポットに
なるでしょう!

IMG_4169.JPG

IMG_4170.JPG

そして最後にTLの聖地!
相模川の清流の里です。

アユ釣りシーズン中のため平日にもかかわらず釣り人も車も
多いのですが、10月には落ち着くことでしょう。

とうさんと相談した結果10月13日(日)に高齢のTLミーティング
を開催することにしました。

詳細はTL125愉快な仲間たち
でご確認ください。

IMG_4173.JPG

参加費や参加資格はありません。
一般常識をわきまえた方でしたらどなたでも。
TLに乗っていなくても大丈夫。
ツーリングやトライアル、古いバイクやメカのこと、
みんなで四方山話に花を咲かせましょう!

コスモスや彼岸花も楽しめるタイミングになるといいですね!


私も今回はカブで?いや間に合えばイーハトーブ3号機?
で参加予定です。



posted by バブ at 20:22| 東京 ☁| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

イーハトーブ3号機 その後

IMG_4136.JPG


レーサーの丸裸のイーハトーブ君ですが、灯火類、メインハーネース、ハンドルSW、
その他の配線も切られてなーんにもありません。

しかし手元にいままでストックしていた外装パーツ、小物がストックケースにあります。
不足しているパーツはオクで仕入れて復活作業中です。


IMG_4134.JPG


外装は後回しにして、まずは電気系統を復活させないと始まらないのですが。
かすむ目で配線図とにらめっこしながら結線していきます。

しかしハンドルSW、メインSWは汎用中華製品です。
そのためハーネスの色が違うので悩まされますね〜。


IMG_4135.JPG

12V仕様のイーハトーブ2号機を横に置いて見比べながらの作業です。
しかし3号機は6Vオリジナル電装で組んで行きます。
配線をひきまわしてこっちへ接続、いやこっちかな?と
なかなかはかどりません。

外装のヤレ感も熟成されまくっているので完成まで先は長そうです。!

posted by バブ at 16:05| 東京 🌁| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

大弛峠リベンジツーリング

先月末のツーリングで中津川の三国峠までは到達したものの
その先の大弛峠行きが天候不順で断念。
これからの台風シーズン突入で、再び中津川が通行止めになる
かもしれません。

その前にリベンジということで日曜日に出かけて行きました。
いつものとうさん、ピロキンさんと3台体制です。


IMG_4089.JPG

まずは一度は訪れてみたかった林道上野大滝線。
群馬県の上野村と埼玉県の中津川を結ぶ林道で2011年に完抜けと
なっているのですが、これまで訪れる機会がありませんでした。
ここも舗装化が進んでいるようなので、今のうちにと寄ってみました。

IMG_4092.JPG

IMG_4098.JPG


IMG_4099.JPG


ダート路面に変わって途中の滝で小休憩。
木漏れ日の中、森林浴を楽しみながら河原に下り、滝を上から見下ろして。

IMG_4103.JPG

IMG_4105.JPG

その先はすぐに舗装路面になってしまい天丸トンネルで通行止め。

引き返して目指すは三国峠

IMG_4107.JPG

IMG_4110.JPG

三国峠を越えて目指す大弛峠方面の天気も良好。
お昼時ですがお昼はまだお預けて先を急ぎます。

IMG_4116.JPG

IMG_4117.JPG

川上村のレタス畑と山並みが気持ちよく。
ン、これってレタス? やけに大きくて立派ですね〜。

IMG_4121.JPG

村道川上牧丘線から大弛峠を目指していく途中の道路脇の気持ちの良い渓流で
お昼休憩となりました。
コンビニ弁当が振動でもまれ美味しくいただけました。
またリアボックスも振動で取り付けのネジが無くなりいつもの路上応急修理。


IMG_4125.JPG

IMG_4126.JPG


相変わらず峠には多くの車が駐車されていて登山者でにぎわって
いました。
さてこの先、山梨県側へ向かうか、今来た道をもどるか重大会議。

喧喧囂囂の言い争い、違った侃侃諤諤の議論を戦わせた結果、
Uターンすることに。

下りのガレ道を握りゴケしないように慎重に下っていきます。

この林道はいままで長野県川上村から5・6回ほど登っていますが
下って行くのは初めてです。
また違った風景が楽しめますね〜。


IMG_4128.JPG


登りでは気が付かなかったけれど九十九折れで下って行く道を
とうさんが快調に通過して行くのがわかりますか?


IMG_4130.JPG


再び川上村、三国峠と来た道を戻りながら初秋のお山を爽やかに?
駆け抜けていきました。

朝6時半から20時半の14時間行程のロングツーリング!
お疲れ様でした。
全行程350q セロー君は快調、ライダーはヘロヘロ。(笑)

またご一緒しましょう!

posted by バブ at 20:37| 東京 ☀| Comment(6) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

我慢できずに奥多摩周遊道路にトロトロツーリング

先月27日に中津川林道方面にツーリングに行ってから梅雨明け後の
酷暑で、ずーーーっと引きこもっていました。
あれから3週間、お山に行きたい症候群がマックスに達しそうなため
、意を決して(大げさ?)すこしでも涼しいお山に、これまた
引きこもり気味のビラーゴ君で奥多摩周遊道路へ行ってきました。

武蔵五日市駅を通過し日野原街道を西進。途中から裏道に入ると

IMG_4077.JPG

秋川渓谷を左手に眺めながら林間の裏街道が涼しく快適に
西進して行きます。

IMG_4079.JPG

まずは久しぶりの訪問となる「こんにゃくのいっすい」さん。


IMG_4080.JPG


川岸を眺めながら自家製のこんにゃくを試食させてくれます。
さっぱりとした清涼感がたまりません。
しっかりとお土産を買いこんで向かうのは


IMG_4083.JPG

ようこそ奥多摩周遊道路の道標。
4月にマナーの悪いライダーの危険走行のため、一時的にバイク通行止規制
をしたようです。
現在は規制も解除されバイクの通行は可能です。

ここから先は気温も24度と涼しく、快適にトロトロと登っていきます。

IMG_4085.JPG

IMG_4086.JPG


風張林道から合流する地点は、今もがっちりとゲート封鎖されています。
TL愉快な仲間たちとゲートの向こう側で道路に座り込み
お昼をパクついたことが思い出されますね〜。

さらにトロトロと登って行き、後続のバイクに追いつかれると
サッと左端により「お先にどうぞ!」と何度もやり過ごします。(笑)


IMG_4087.JPG


霞がかかり山並みが見えるだけですが、白樺の木に癒されます。
標高もそれなりにあり、涼しくてリフレッシュできました!。

しかし、小河内ダムを過ぎたあたりからムッとした熱気に包まれ
てしまいました。(泣)

走行距離170q 
posted by バブ at 18:06| 東京 ☀| Comment(10) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

イーハトーブ3号機 チェック

先日廃品回収で引き取って来たイーハトーブ3号君。
置き場スペースが確保できたのでバモスから降ろしてチェック
しました。

IMG_4071.JPG

保安部品が一切外されている当時物のレーサーです。
メタリックブルーがハゲハゲで残念。
ガソリンタンクは腐ったガソリンと雨水のカクテルでアウト


IMG_4072.JPG

オリジナルシートのあんこ抜き、レンサルのハンドル。

IMG_4074.JPG

さっぱりとしたハンドル廻りにかわいいエンジンスイッチ。


IMG_4075.JPG

右サイドカバーは無く、エアクリの蓋に穴あけ加工

IMG_4076.JPG

リヤサスはポヨヨーン。フロントサスはオイル滲み。

IMG_4073.JPG

エンジンは?スプロケガードはカットされ13Tを装着
アルミ錆が見事に施され素敵なエンジンです。

しかーし、よく見るとアンダーフレームが!
アンダーガードも思いっきり凹んでいます。
このフレームで100q/h巡行は耐えらるでしょうか?(泣)

気を取り直し取りあえず汚いキャブを清掃し新鮮なガスをおくり
キーーック!

おや1発で素直にエンジン始動、異音も無さそうだし
クラッチもきれギアも各段入り問題なさそう。

が、この暑さでくらっと一瞬めまいが!熱中症か?
気力が失せてしまい今日はここまでで お・し・ま・い。

この先、暑さのなかでちまちまレストア作業していくのがシンドそう。
いっその事、レーサーのままでトランポ積載機としましょうか(笑)


posted by バブ at 16:45| 東京 ☀| Comment(12) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

バモスの荷台にあれ?



イーハ3号.JPG

キックの重いふるーいレーサー。
どうしましょ!
posted by バブ at 06:54| 東京 ☁| Comment(8) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

台風が来るのに中津川三国峠へ

やーっと週末に青空が広がった27日。
3年ぶりに開通した中津川林道が、これからの台風シーズンで
再び通行止めになりかねないのでその前に行ってきました。

IMG_4037.JPG


晴天のもとお久しぶりの方達が集合地に集まっていただきました。

スコさん、パイン山さん、コウブンさんのご三方。
そしていつものとうさん、私の5名です。

IMG_4038.JPG

滝沢ダムループ橋から進行方向を見上げるとだいぶ雲が垂れこめてきました。
と、間もなくシャワーのような霧雨に。
ダート路面に変わる地点の森林科学館でカッパを着込み

IMG_4043.JPG

日差しがこぼれる霧雨の中をとうさんが三国峠を目指して駆け上がって行きます。


IMG_4047.JPG

IMG_4046.JPG


峠近くになるころには雨が上がり晴れ間が望めるようになりました。

IMG_4051.JPG

IMG_4054.JPG

三国峠に到着。
路面は水たまりでぐちょぐちょでしたが、青空がひろがり気温もあがり
爽やか!(笑)

長野県側の深緑の山並みが綺麗に望めました。
予定ではこの先の大弛峠まで行く予定でしたが、台風の雨雲が接近中の
ため断念しました。
が、その手前の林道にちょこっと探索しに。

IMG_4057.JPG

切り込み隊長のスコさんがフルサイズトリッカーで突入。

IMG_4058.JPG

テクニシャンのパイン山さんがXLR125R?で追走!

IMG_4059.JPG

あっという間に遠ざかって行くスーパーシェルパのコウブンさん。

IMG_4060.JPG

何故か画面一杯のアングルで捉えられたSL230のとうさん。

IMG_4062.JPG


フラットダート林道を堪能して県道を下って行くと
とうさんが何やら騒いでいます。

IMG_4065.JPG

太い針金?を踏んだとかでフロントタイヤがパンク、お得意の道端メンテ開始。
道端アンジェリカなら歓迎ですがね〜。
手際よく修理して再出発。


IMG_4069.JPG

元来た道を帰路につく途中で本日3回目のシカ君との遭遇。
慌てカメラを取り出し激写。
のつもりが手ぶれがひどくスイマセン。

お疲れ様でした。
台風の影響も最小限ですみ、爽やか林道ツーリングが楽しめたようで?
何よりでした。

雨のツーリングもまた楽しからずや。

ということでまたご一緒しましょう!

全行走行距離310q ダート林道約50q強 燃費38km/L




posted by バブ at 07:58| 東京 ☀| Comment(8) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

雨が降らなければOKツーリング

前日とうさんから南方面なら曇り予報で雨が降らないので
箱根方面にいきましょう!とお誘いが!

それではと曇り空の中箱根のお山を目指して行きました。
お目当ては

IMG_3996.JPG

今年の3月に訪れていますが、こちらの方面ではここでしょ!
全長27q弱でダート率は半分、いや1/3位でしょうか?
路面は舗装されているものの枝、土、瓦礫があるため慎重に
じっとりとした湿気の中、進行して行きます。


IMG_3999.JPG

IMG_4003.JPG

前回ちょっとトラブった現場で再検証中。
とうさん一段と逞しくおなりで!
そして前回スルーした支線に侵入。

IMG_4005.JPG

IMG_4006.JPG

薄暗い森の中に消えていきそうな支線を探索。
最後はターンパイクに接続していました。

IMG_4012.JPG

その先の支線では舗装路面が雨水で流され崩壊、ガレ岩と
ねちょねちょの山土の路面でバタ足走行。

IMG_4013.JPG

IMG_4014.JPG

IMG_4015.JPG

本線に戻ると整備されたフラット路面で気持ちよく走れます。
途中の資材置き場のような広場で小休止。

IMG_4020.JPG

前回も訪れた星ヶ山公園でコンビニ飯昼食。
塔の先に霞んだ真鶴半島が確認できますが、他はほとんど視界不良。
と言っている間に雨粒がポツン、ポツン。
予報は外れて帰路までずーーーっと雨にしっとり濡れツーリングに(泣)

IMG_4023.JPG

IMG_4025.JPG

周遊できる林道をぐるっとめぐって行くとあじさいロード(笑)に変わり
さらに登って行くと視界が開け、足元にはマムシがとぐろを巻いて
いました。(怖)

公園を後にし、先に進むと

IMG_4027.JPG

IMG_4028.JPG

とうさんが華麗に体をくねらせ水たまりを避けていきました。

IMG_4029.JPG

IMG_4031.JPG

ゴールのししどトンネル?
ばっちくなったセロー君、その隣では椿ラインの膝すり小僧?
が休憩していました。

雨がしっかり降ってきて、さて帰路はどうしようかと相談。
どうせ濡れているのだから箱根の山を登り箱根新道で帰ることに。

雨が降らな降らなければOKツーリングだったのが、雨が降ってもOK
ツーリングになりましたとさ。(笑)



posted by バブ at 21:28| 東京 ☁| Comment(10) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

梅雨の合間にぶらっとビラーゴ君で


雨続きの毎日のおかげで、ビラーゴ君弄りがだいぶ進みました。
そして今日は日中は曇りで雨は降らなさそうなのでちょっと
ぶらっとしてきました。

まずはビラーゴ君がお似合いなところへ


IMG_3973.JPG

IMG_3971.JPG

IMG_3970.JPG

米軍のジョンソン基地(現:航空自衛隊入間基地)の軍人が住んでいた米軍ハウス群を残した区画
でジョンソン・タウンというそうな。
飲食店や雑貨店など約50店舗があり、米軍ハウスと呼ばれる平屋のアメリカン古民家と現代的
低層新築住宅が混在していて、異国情緒あふれるちょっと不思議な一画です。
カフェやレストラン、雑貨店などがこれらのハウスにて営業しているのですが、10時前で
まだどこも開店前でした。
ビラーゴ君はお山よりこんなところがお似合いでしょうか。

次に航空自衛隊入間基地へ

IMG_3975.JPG

ビラーゴ君のハンドルはフラットハンドル仕様だったのですが、
(一文字ハンドルと言った方がピンとくるあなたは、CB72世代でしょうか?)
どうにもハンドルポジションが合わないのです。
足の長さは十分足りているのですが、腕が短くシート後端に座ると届かなーーーい。(笑)
なのでハンドルをオフ系の若干絞りの入ったものに交換です。

そして基地に侵入していくとゲート前の数名の自衛官が目力で威嚇。
ヒッ、撃たれる前に撤収です!

基地のフェンス沿いに回って行くと

IMG_3979.JPG

フェンスの上にさらにぐるぐると巻かれた鉄条網。
うーーん、スティーブマックイーンの大脱走の名シーンが浮かんできます。

あのトライアンフスピードツインで大ジャンプ!
実にカッコイーー。憧れのバイクでした。

今はビラーゴ君で大ジャンプの妄想に老けるこの頃です。(笑)


IMG_3980.JPG

IMG_3982.JPG


スクランブル飛行を続けているジェット機、早すぎてこんな写真しか(泣)
ズーム撮影で多くの機体を確認。

しかし以外とジェットエンジンの音が静かなのに驚きました。
今どきの機体は騒音対策をしっかりとされているのでしょうか。

基地を後にしてお買い物を!

IMG_3987.JPG

今日はいつもの生卵ではなく産地直送のお野菜を仕入れて。
新鮮なトマトとなす!

そしてお昼時にたどり着いたのが

IMG_3990.JPG

IMG_3991.JPG

さいたま県坂戸市の「うなぎのむらおか」さん。
入口に置かれたランチメニューが嬉しいですね〜。

IMG_3993.JPG


うな丼にしようか、大うな丼にしようか長考した結果。
ここは男らしく思いっきって・・・・・・。

IMG_3994.JPG


20分ほど待たされたでしょうか?
運ばれてきたのが  おおおおおおおおおおウナ丼です。(笑)

油も乗ってほっこりとろけそうな身がなんとも。
至福のランチを頂いてきました。

満足、満足!

今日の走行距離120q
なるべく低回転で走らせ排気音を楽しむ走りをしているせいか
燃費33.4km/L を記録しました。(嬉々)



posted by バブ at 21:06| 東京 ☀| Comment(4) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする